妊娠中の肌の痒み、私を救ったのは先輩ママの一言でした。

妊娠中に悩んだ、肌の痒み、ふともも、お腹、背中、腕などとにかく体が痒かったけどあることをすることで解決しました。そんなエピソードを紹介しています。
MENU

妊娠中の肌の痒み

妊娠中に悩んだことは、肌の痒みです。ふともも、お腹、背中、腕などとにかく体が痒かったです。

 

初めは気にせず掻いていたのですが、まず赤くなりそして血が出てきてしまいました。

 

しかし、「ちょっとくらい血が出てもすぐ治る~」と楽観的に考えていたら、痒みがおさまらないので掻いては血が出てかさぶたとなり、また掻いては血が出て・・・の繰り返しとなりました。

 

妊娠中の肌の痒み

定期健診の時、内診台にあがった時に、先生に引っかき傷だらけの両足を見られてびっくりされました。

 

痒いから掻きむしってしまった、と説明したのですが先生はもしかして皮膚病かも?と疑うします。

 

結局産婦人科では痒みを抑えるローションを処方されそれを塗ってみました。

 

 

塗ったら痒みは一応おさまるのですが、熱いシャワーを浴びた後や寝起きはまた痒くなり掻いてしまう始末。

 

 

段々人に見せられない肌となりましたが、そんな時にこの悩みを少し話した先輩ママからの一言が私を救いました。

妊娠中の肌の痒み

「それって洗いすぎてて体の脂分を流しちゃってるんじゃない?シャワー浴びるとき体に石鹸をできるだけつけないでぬるい温度でさっと洗ってみたら?」

 

 

そして私は実行した結果、少しずつ痒みが引いていきました。
出産後の今では人に見せられる肌にようやく戻りほっとしています。

関連ページ

葉酸のおかげで過ごせた妊娠生活
赤ちゃんのためにとても大切な栄養素であることを知り、飲み始めました。少しでも赤ちゃんのためになるなら、と妊娠中から授乳中まで飲み続けました。
摂ってみて本当に良かった葉酸サプリ
私はこれまで3度の初期流産を経験しました、そこでドラッグストアで売ってるような軽い葉酸サプリも購入しましたが上手くいきませんでした。果たして葉酸は流産防止に繋がるのでしょうか?
気になる方は是非、葉酸摂取を!!
葉酸は摂ったがいいのか気になるのはあなただけではありません、不安になる前に実際の体験者の声を聞いてみましょう。
このページの先頭へ