妊娠中に薬やサプリメントの使用はダメなの?葉酸サプリは・・

妊娠中に薬やサプリを飲むのは大丈夫なの?胎児に影響があったら心配ですよね。そんな疑問や不安を感じてるならチェックしてみましょう。
MENU

妊娠中に薬やサプリメント

女性にとって体に大きな変化を、もたらすことはいろいろありますが妊娠もその1つです、

 

自分の体の中で別の新しい命をはぐくんでいくわけですから、自分の体に変化が激しいですし、胎児のために使われる栄養素も多いので、妊婦はいつも以上に、栄養のことは体の負担のことなどいろいろ考えていかなくてはならないのです。

 

とくに妊娠初期に足りなくなったらいけない栄養素というのがあります。

 

それが葉酸です。
葉酸は血流を良くするだけでなく、
胎児の神経系をつかさどる細胞の形成に重要な働きを担っています。

 

ですから妊娠初期に葉酸が少ないと障害がでてしまったり、なんらかの悪影響を及ぼす可能性があるのです。
ですから葉酸はしっかり取ったほうがいいです。

妊娠中に薬やサプリメント

普段の食事から葉酸や鉄分などをしっかりとったほうがいいのですが、

 

忙しい現代人がきちんと取るというのは、なかなか難しいことがありますから、葉酸サプリで摂取していくもの一つの方法です。

 

葉酸サプリをとることで、障害のリスクが低下するなら安心です。ただ世の中にはたくさんの葉酸サプリがありますので、金額で選ぶというよりも含有量や品質で選ぶことが必要です。

 

たとえば、鉄分も摂れるものやカルシウムも摂れるというこれ1つでOKというサプリもあるのでネットなどを利用して探してみるといいでしょう。

 

⇒含有量や品質で葉酸サプリを選ぶならこちら≫

 

サプリメントや薬の注意点

 

妊娠中に薬やサプリメント

ただどんなに葉酸がいいからといって、それだけを大量にとればいいということではありません。

 

とくに妊娠中というのは、体の変化が大きいですし、血圧や、血糖値にも注意が必要です。

 

葉酸を採りすぎてかえって体調を崩すということになってもいけませんから、たぶん大丈夫と自己判断は避けることが必要で、必ず主治医に相談して摂取していくことがとても大切です。

 

さらには、市販の内服は控えるのが基本です。薬が胎児になんらかの影響を及ぼす可能性があるからです。

 

飲んでしまってあとから、後悔するくらいでしたら、飲む前に主治医に相談して飲むようにしたら精神的にも安定することができるからです。妊娠中に薬やサプリメントを飲む場合は、すべて医師に相談していくことが大切です。

 

またサプリメントなどをとって胎児に影響がでないように努力していくことはとても大事ですが、
それと同時に、妊娠前から自分の体を整えていくことも必要です。

 

 

若い女性に多い貧血にならないように食生活を改めたり、筋肉をつけて妊娠後に腰痛がでないようにするなど、
妊娠したいと願うのでしたら、準備をしていくほうがいいでしょう。

関連ページ

妊娠した時の「衣・食・生活」は?
妊娠を意識したら、生まれてくる赤ちゃんのために基礎知識を得ることが大切です。いつ赤ちゃんをおなかに授かってもいいように準備をしておきしょう。
妊娠検査薬を試すタイミング
妊娠検査薬を試すタイミングは人にもよりますが、気になったら早めに試すことをおすすめします。なぜなら遅れることによって注意が必要だからです。気になったかたはまずは確認してみて下さい。
妊娠中カフェインはダメなの?
妊娠中には、赤ちゃんに影響する心配から飲むものには注意しなければいけませんが、カフェインは飲んではダメなのでしょうか、カフェインを摂り過ぎると悪いというのは本当でしょうか?
葉酸400µgを摂るには?
厚生労働省からは、妊娠中の女性は、栄養素を1日あたり400㎍摂取することを呼びかけています。でも実際に食事だけで摂れるの?どうすればいいのでしょう?
赤ちゃんが元気に生まれるか不安
初めての妊娠したときはうれしいという気持ちと元気に生まれるか不安な気持ちでいっぱいだと思います。でも不安なのはみんな同じです。あなただけじゃないですよ。
高齢出産で障害が出ないか不安
高齢出産の場合、「元気に生まれるか不安」という気持ちを抱えたり、悩んでしまう場合もあるのではないでしょうか。出生前診断を受けるべきでしょうか?
妊娠中の貧血予防
妊娠中の貧血は特に注意が必要ですので、鉄分補給にも気を配る必要がありますが、食事からの摂取は大変です。どうすれば効率よく摂れるのでしょうか?
このページの先頭へ