妊娠中のどが渇く何を飲めばいいのカフェインはダメなの?

妊娠中には、赤ちゃんに影響する心配から飲むものには注意しなければいけませんが、カフェインは飲んではダメなのでしょうか、カフェインを摂り過ぎると悪いというのは本当でしょうか?
MENU

妊娠中 カフェイン

妊娠中には、赤ちゃんに影響する心配から食べるもの、
飲むものには注意しなければいけません。

 

それでは、妊娠中は何を飲めばいいのかというと、珈琲や烏龍茶などカフェインが入った飲み物ではなく、カフェインゼロがいいです。

 

 

カフェインを摂取すると何が悪いのかというと、
カフェインにはカルシウムを体の外に排出してしまう作用があります。

 

ただでさえ、妊娠中は赤ちゃんの骨を作るために、妊婦さんの体からカルシウムが減っているのに、
カフェインのせいで、更に失われてしまうと骨粗しょう症になる可能性があるのです。

妊娠中 カフェイン

赤ちゃんへの影響は、まだはっきりとしたことがわかっていないのですが、カフェインを摂り過ぎると、成長が阻害されて早産あるいは死産の可能性があると言われています。

 

それは迷信だと思う人もいるかもしれませんが、出産というのは後戻りが出来ないことですから、最悪の結果になって後悔しても後の祭りです。

 

健康な赤ちゃんを産むためにはスクを減らしましょう。

 

健康な赤ちゃんを産むためには、たとえほんの少しでもリスクを減らして最善を尽くすべきです。

妊娠中 カフェイン

だから、喉を潤す飲み物にはカフェインはダメだということは頭に入れておきましょう。

 

カフェインゼロがいいといっても、具体的にはどんな飲み物かというと十六茶や六条麦茶などがおすすめです。
ミネラルなどの栄養を摂取できれば、なおのこと赤ちゃんのためにもなります。

 

 

それから、妊娠中は悪阻でろくに食べ物が食べられないというときには、
栄養不足になってしまう恐れがあります。

 

ですから、一緒に葉酸サプリを飲んでおくと、赤ちゃんの成長に必要な栄養を補うことが出来て、妊娠中毒症や早産などのリスクを抑えることができます。

妊娠中 カフェイン

サプリならば小粒で飲みやすいので、悪阻の時にも無理なく飲めます。

 

どんな葉酸サプリが良いのかというと、やはり合成成分などが入っていない無添加のサプリを選ぶべきです。

 

 

その点でベルタ葉酸サプリは、もってこいの商品です。

妊娠中 カフェイン

妊娠中 カフェイン

 

ベルタ葉酸サプリには葉酸だけでなくビタミン、ミネラル、カルシウムと様々な栄養素が詰まっています。しかも、美容成分も含まれており、妊娠中はホルモンバランスの影響で肌荒れなどが起こりやすいお母さんには嬉しい効果が期待できます。

 

それに、普通のサプリではなかなかないことですが、出産・授乳・育児の経験があるスタッフが、妊娠中の悩みにアドバイスをしてくれるサポートを行っているんです。

 

通話料無料で相談できるということですから、健康な赤ちゃんを産む事ができるのだろうか、と悩んでいるお母さんにとっては心強い味方になってくれます。

関連ページ

妊娠した時の「衣・食・生活」は?
妊娠を意識したら、生まれてくる赤ちゃんのために基礎知識を得ることが大切です。いつ赤ちゃんをおなかに授かってもいいように準備をしておきしょう。
妊娠検査薬を試すタイミング
妊娠検査薬を試すタイミングは人にもよりますが、気になったら早めに試すことをおすすめします。なぜなら遅れることによって注意が必要だからです。気になったかたはまずは確認してみて下さい。
妊娠中、薬やサプリメント飲めるの?
妊娠中に薬やサプリを飲むのは大丈夫なの?胎児に影響があったら心配ですよね。そんな疑問や不安を感じてるならチェックしてみましょう。
葉酸400µgを摂るには?
厚生労働省からは、妊娠中の女性は、栄養素を1日あたり400㎍摂取することを呼びかけています。でも実際に食事だけで摂れるの?どうすればいいのでしょう?
赤ちゃんが元気に生まれるか不安
初めての妊娠したときはうれしいという気持ちと元気に生まれるか不安な気持ちでいっぱいだと思います。でも不安なのはみんな同じです。あなただけじゃないですよ。
高齢出産で障害が出ないか不安
高齢出産の場合、「元気に生まれるか不安」という気持ちを抱えたり、悩んでしまう場合もあるのではないでしょうか。出生前診断を受けるべきでしょうか?
妊娠中の貧血予防
妊娠中の貧血は特に注意が必要ですので、鉄分補給にも気を配る必要がありますが、食事からの摂取は大変です。どうすれば効率よく摂れるのでしょうか?
このページの先頭へ